サイト紹介

ブスでもNO.1キャバ嬢にになれるって知っていますか?
自分に自信がないキャバ嬢でも、自分磨きをすれば、No .1を狙える可能性は十分にあるんです!!当サイトでは、自分はあんまりかわいく内からキャバ嬢なんて...と悩んでいる人向けのサイトです。

ブスでもNO.1キャバ嬢にになれるって知っていますか?
自分に自信がないキャバ嬢でも、自分磨きをすれば、No .1を狙える可能性は十分にあるんです!!当サイトでは、自分はあんまりかわいく内からキャバ嬢なんて...と悩んでいる人向けのサイトです。

サイト紹介

ブスでもNO.1キャバ嬢にになれるって知っていますか?
自分に自信がないキャバ嬢でも、自分磨きをすれば、No .1を狙える可能性は十分にあるんです!!当サイトでは、自分はあんまりかわいく内からキャバ嬢なんて...と悩んでいる人向けのサイトです。

サイト紹介
サイトマップ
サイトマップ
サイトマップ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

顔じゃなく人間力で勝負!お客さんがキャバ嬢に求めているものとは

キャバクラに来る人の目的は、人によって全く違います。

お客さんが求めているものを満たすことが、キャバ嬢の役目です。

顔に自信がなくても心配ありません。
まずは何を求めているのか理解しましょう!

キャバ嬢に求めているもの①癒されたい

ほとんどの男性がキャバクラに来る理由は、”癒しを求めているから”です。

キャバクラでは着飾った女の子達がたくさんいるので、非現実な気分を味わえます。
可愛い女の子達としゃべりながら、お酒も飲める最高の空間です。

日頃の疲れやストレスを抱えて来ているので、キャバ嬢は癒しを提供しなければいけません。
お客さんを癒すためには、優しい雰囲気で接するのが一番です。

楽しく盛り上がるのも良いですが、穏やかで安らげる時間を求めている人がたくさんいます。

キャバ嬢に求めているもの②ドキドキ感

キャバクラでは綺麗な女の子が、たくさん尽くしてくれるのでモテた気分を味わうことができます。

自分だけに微笑んでくれたり、時にはボディータッチまであって男性はドキッとしたり…。
普段の生活では味わえないドキドキ感を求めて、キャバ嬢に会いに来ます。

お客さんを虜にするためには、まるで疑似恋愛をしているような感覚にさせることが大切です!
久しぶりの来店の場合、「寂しかったです」と一言いうだけでも全然違います。

連絡先を交換して何気ない会話をするだけで、恋人同士のような気分になるんです。

営業だとしてもマメに連絡をして、写真をつけてプライベート感を出しましょう。

キャバ嬢に求めているもの③話を聞いてほしい

仕事での失敗、プライベートの揉め事など、抱えている悩みは人それぞれです。

女の子にただ話を聞いて欲しくて、お店に来る人がたくさんいます。
その場合はお客さんの状態をすぐに感じ取って、話を聞くことに徹しましょう。

お客さんの話を否定したり、バカにするのは絶対にダメです!
こちらからはあまり口を挟まずに、しっかり話を聞いてあげましょう。

しかしキャバ嬢は話を聞くことだけに集中して、全くしゃべらない方が良いというわけではありません。

あくまでもお客さんを一番に考えて、自分の話をしすぎないようにすることが大切です。

キャバ嬢に求めているもの④自信を取り戻したい

男性はいくつになっても、自分を頼りにしてほしいと感じます。

そのためキャバ嬢にされるおねだりを嬉しく感じて、叶えてあげたくなるんです。

それだけではなくお店に行けば、女の子が自分をたくさん褒めてくれるので自信がつきます。

男性は自信を取り戻したいという感情があるので、キャバクラに来るのです。そんなお客さんのために、たくせん褒めて自信をつけてあげましょう。

また、男性は女性から甘えられたいと感じているので、許せるわがままを言うのもアリです。

「会いたいからお店に来てほしい」と、直球に言ってくれたら男性は喜びます。

さらに甘えられるだけではなく、甘えたい欲もあるので大きな心で受け止めてあげましょう!

キャバクラに来るお客さんは“満たされていない”人が多い

どんなに社会的地位があっても、お金をたくさん持っていても満たされているわけではありません。

地位が高いからこそ近づきにくく、距離を置かれてしまって寂しさを感じている人もいます。
自分を見てほしい、認めてほしいという承認欲求は誰でも持っているものです。

ずっと自慢話をするお客さんがいますが、女の子に「すごい」と思われたい願望があります。

自分の自慢できることを伝えて、純粋に褒められたいと感じているんです。

そんなお客さんの気持ちを理解してあげて、認めてあげる必要があります。

お客さんが求めているものは顔意外にもたくさんあります。
キャバ嬢が売れるために磨くべきことについても解説しているのでご覧ください!

あわせて読みたい