音楽番組BEAT LINE TV.はstudioALTAにてライブイベント開催中!

タイトル

  • トップページ
  • ライブスケジュール
  • ビジョン放映情報
  • 過去ライブ情報
  • twitter ツイッター

beat line tv ひじり お問い合わせ

studio alta スタジオアルタ

studio alta スタジオアルタ アクセス マップ

  • リンク
  • 音楽情報サイトBARKS
  • 音楽情報サイトBARKS
  • ヴィジュアル系ブログ
  • ヴィジュアル系ブログ VISULOG
  • NEW ROCK'S
  • NEW ROCK'S

BEAT LINE TV.に関するツイート

参加者の声

DuelJewel 12月29日(日)にスタジオアルタでヴォーカル隼人の生誕祭を1日2公演開催!!

  • 毎月、新宿アルタを舞台に収録ライブを開催中の「BEAT LINE TV.」。年内最後の収録イベントとなる12月29日(日)に登場するのが、7月に日本青年館で行ったワンマン・コンサートを大成功させたDuelJewel。
  • DuelJewelと言えば、毎年かならず各メンバーの生誕祭を行うことでも有名。年内も、ヴォーカル隼人の誕生日が12月29日に控えている。そう、「BEAT LINE TV.」の収録日と同じ日だ。そんな隼人の記念日を祝し、この日は1日2部構成でDuelJewelのイベント型ワンマンを実施。
  • 今回、『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第1部 はやとんショッキング~世界に広げようジュエリーの輪~』/『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第2部 はやとん選手権~勝ち取れ誕生日プレゼント~』と題して行われる、パーティ色の強い2本のイベント型ライブ。その気になる中身についてDuelJewelのメンバーが語ってくれた。
  • PHOTO:遠藤真樹/TEXT:長澤智典
  • (ライブ撮影:2013年12月6日 高田馬場AREA)

「隼人の復帰をみんなが心待ちにしていたことは、7月6日の日本青年館でのライブのとき、隼人がステージ上に出てきたとたんに起きたあの歓声を聞いて、強く実感できたことでした。」

vo.隼人

  • ――喉の治療のため、一人活動を休んでいたヴォーカルの隼人さんですが、復帰してもうどのくらいの日時が経ちましたか?!
  • 隼人 : 5ヶ月くらいですか??バンドも、しっかり以前の状態に戻ってどころか、今まで出来なかったことにも挑戦していけそうなように、すでに次の段階までが見えている。なので今は、「来年に向けてこんなことが出来そう」など、すでに新たなステップを見据えている状態です。
  • 復帰後に感じている想いとして述べるなら、もともとは自分たちが「好き」で始めた音楽だけど、これだけバンドにいろんな試練が伸しかかっても、ファンの人たちがズーッと支え続けてくれたからこそ、メンバーもズーッと一緒に走ってこれてるんだなということ。その絆がどんどん深くなっているのは、復帰後とくに強く感じていることなんです。DuelJewelを通したジュエリー(ファン)たちとの絆がすごくおっきな力になっていることは、みんなと触れるたびに実感しているからこそ、「1本1本のライブを本当に大事に演らなきゃ」というか。みんなと一緒に作りあげる1回1回の活動や想い出は、二度と起こらない大事な想いや想い出、力になっていく。だからこそ、本当に大切にしていきたい気持ちが今はとても強いんです。
  • ――復帰後、第1弾として出したシングル『It's just love』には、復帰前後の隼人さんの気持ちや、未来へ向かう意志が詰め込まれている印象を受けました。
  • 隼人 : 『It's just love』は復帰第一弾作品ということもあったので、歌詞の内容もメンバーと相談し、僕自身の想いだけじゃなくて、メンバーみんなのいろんな想いも乗せたうえで届けようと書きました。それくらい、今の僕らから発信したい想いやメッセージが、この作品には詰め込まれています。
  • ――『It's just love』を作りあげるまでも、隼人さんの復帰を待っていたメンバー4人の中には、いろんな想いが渦巻いていたんでしょうね。
  • Shun : 隼人が治療に専念していた間も、DuelJewelは4人で活動を続けながら。音源面でも、配信限定で作品を発表したり、隼人の声ではない形で制作したり…。それはそれで勉強にはなっていたんですけど。やっぱ、5人揃っての音源をリリース出来たことは、すごい嬉しいことでしたね。
  • ばる : 隼人の復帰をみんなが心待ちにしていたことは、隼人の復帰ライブとなった7月6日の日本青年館のとき、隼人がステージ上に出たとたんに起きた、あの歓声を聞いて強く実感できたこと。ちょうど今、2月発売を予定しているドキュメントDVDの制作編集を通して、あのときの映像もチェックしているんだけど。あの日の映像を観るたびに、あのときの感動が甦ってくる。復帰後行った最初の全国ツアーやインストア・イベントを通しファンの人たちに触れるたび、「こんなにもみんなが隼人の復帰を待ち望んでくれていたんだ」というのはヒシヒシと伝わってきていたこと。毎回のツアーの内容も最高の手応えを感じ続けていたように、あんなにも高いモチベーションで廻れたツアーはなかったという感じでしたからね。
  • Natsuki : 4人で活動していたときは、自分がセンターに立って隼人のポジションを守り続けながら、DuelJewelのセンターを守ることの大変さを実感し続けてきたし、自分自身毎回気を張ってステージに立っていたんだけど。隼人が復帰してセンターで唄い始めたとき、改めてDuelJewelのセンターに立つことの大きさや責任感の重大さ。そして、隼人だからこその場所なんだなというのを強く実感できたからね。
  • 祐弥 : 隼人が抜けてしまっていた時期はバンドの総体重も減っていたんで、「そこは、僕が補っていこうかな??」と頑張りながら、2人分の体重を支えてきてたんですけど(笑)。隼人復帰後にみんなでエレベーターに乗ったとき、改めて自分が「メンバー二人分の体重を持って活動してきたんだなぁ」というのも実感していました。
  • ――隼人さんの復帰に合わせ、そこは元に戻さなかったんですか??
  • 祐弥 : 戻そうと思ってるけど、そう簡単にはいかないのが現実ですよね(笑)。
  • ――ということは、表だって見えるメンバーは5人だけど、ウェイト的には6人分のDuelJewelであると…??
  • 祐弥 : そういうことですね(笑)。そのぶん、音圧が増えているのも事実なんで。
  • 隼人 : その体重で軽い音は無いからね。やっぱ、ズンズンしないと(笑)。

「1部と2部の1日2公演行うんですけど。1部も2部も、それぞれ"スペシャル企画とライブ"の二部構成にしています。」

gu.Shun

  • ――12月29日(日)にDuelJewelは、新宿アルタを舞台に、今年最後のワンマン・ステージを1日2公演開催します。しかもこの日は、ちょうど隼人さんの誕生日!!
  • ばる : 以前から「BEAT LINE TV.」さんより「一緒にライブを作り上げよう」という話をいただきつつ、そのタイミングを見計らってはいたんだけど。じつはアルタのステージって日曜日しか使えないんですね。そうしたら、ちょうど今年の隼人の誕生日が"年末の日曜日"だった。それを知ったとき、「このタイミングなら一緒に面白いことが出来るんじゃないの??」と思い、一緒に組むことになりました。「笑っていいとも」も、来年には終わってしまうよう、番組が終わる前に、あの放送をやっている場所でライブを演れるのは嬉しいよね。
  • 隼人 : 今回のタイトルに「祝っていいとも!」と名付けてるくらいだからね。
  • ――やはり、スタジオアルタと言えば…。
  • 隼人 : 僕らもそうだけど、ファンの子たちだって「笑っていいとも」を放送している会場というイメージが強いでしょ。正直、ライブを演る場所ってイメージは、僕らもそうだけど、ファンの人たちも、まだ想像出来てないんじゃないかな??もしかしたら、放送しているあのセットでライブを演ると思ってる人もいるかも知れないから、さすがにそれは無いとだけは先に言っておくけど(笑)。
  • ――今回は、1日2公演開催します。それぞれ、どんな内容になりそうですか??
  • 隼人 : 1部も2部も、それぞれ"スペシャル企画とライブ"の二部構成にしています。ファンの中には片方しか足を運べない人もいるように、どっちの公演を見ても、ライブも、バラエティ的なDuelJewelの姿もと、両方楽しめる内容にしていくつもりです。
  • ――"バラエティ色"も出していくんですね。
  • 隼人 : やはり、スタジオアルタを舞台にしたライブですからね、そこはもう(笑)。
  • ばる : DuelJewel各メンバーの生誕祭自体が、バラエティ色の強い内容なんですよ。とくに昨年は隼人がステージ上で唄えなかったぶん、それでも「各自の生誕祭は5人でやろう」ということから、各メンバーごとに、自分の生誕祭のときはいろんな企画を考えて実施してきました。それこそトーク・イベントやDJイベントだったり、船上パーティもやったり。そういうノウハウを昨年から今年にかけてしっかり培ってきたうえで。しかも今は隼人もステージ復帰しライブも出来るからこそ、「ライブもバラエティもミックス」させてパワーアップさせたら、さらに面白いものが出来ると思ってる。

「『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第1部 はやとんショッキング~世界に広げようジュエリーの輪~』。そして、『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第2部 はやとん選手権~勝ち取れ誕生日プレゼント~』の中身とは??」

gu.祐弥

  • ――2部開催のライブの第1部に付けたタイトルが、『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第1部 はやとんショッキング~世界に広げようジュエリーの輪~』。これは一体、どういう内容なのでしょうか??
  • 隼人 : あっ、これは「テレフォンショッキング」をするということですね(笑)。やっぱ、それを名乗る以上、いろんな人に電話をしなきゃね(笑)。
  • ばる : 隼人がタモさんになって、テレフォンショッキングを行うという、そのまんまです(笑)。
  • ――2部には、『隼人生誕祭「祝っていいとも!」第2部 はやとん選手権~勝ち取れ誕生日プレゼント~』と名付けられました。
  • 隼人 : 生誕祭では、毎回"誕生日プレゼント"をいただけるんですけど。今回は「いいとも選手権」のような形のもと、僕がゲームに勝たないとプレゼントがもらえないイベントになります。そこには、ファンの人たちの参加も考えているんですけど。僕自身、誕生日プレゼントは欲しいですから、いかに自分に有利なゲームにしようかと目論んでいます(笑)
  • 祐弥 : DuelJewelの生誕祭って、こういう独創的な企画が多いんです。しかも毎回、自分らが思ってる以上にファンの子たちが盛り上がってくれるんで、今回もそこを楽しみにしたいなと思ってて。
  • ばる : 思ってた以上に盛り上がらない企画もあったじゃない。ブルーマンは、外したろ??
  • 隼人 : ブルーマン企画は盛り上がりもしたけど、タイミング的に外したところもあったからね。
  • Shun : 自分の企画したアニメ・イベントなんて大火傷でした。
  • 祐弥 : あれ、Shunちゃんは大盛り上がりしてたよね。一人恍惚の表情をしてたけど、ファンの人たちは置いてきぼりだった(笑)。
  • Shun : でも今回は、うちのバラエティ面を仕切ってる方の生誕祭なので(笑)、間違いなく面白いことをするんだろうな??という期待はしてる。
  • Natsuki : 何が起こるかわかんないところがまた、面白そうだよね。俺も今回はドッキリを仕掛けようかな(笑)。
  • ばる : それを言っちゃうんだ(笑)
  • Natsuki : 何のドッキリかはわからない…むしろ、仕掛けるかさえまだわからない(笑)
  • 祐弥 : 今回はバラエティ/ライブと、それぞれ2つの表情をイベントの中へ入れてくんですけど。スタジオアルタってジャンプしちゃ駄目なんですよ。
  • ばる : だから、この日に限っては飛び跳ねない、その日限定のノリ方をみんなで作りあげようと思ってるし。何より今回は1日2公演だから、1部と2部のバラエティ面の内容が違うのは、もちろん。ライブも2公演ともセットリストを変えながら、たくさん楽曲を演れたらなと思ってますけど…そこは、この日の主役の隼人さんのさじ加減次第。うちの生誕祭は、主賓がイベントのすべてをプロデュースしていく形のように、この日は、隼人の唄いたい曲たちを楽しめると思うので。
  • 隼人 : 僕の生誕祭は滑り知らずですから、バラエティ/ライブ両方とも、けっして外すことはないです(笑)。

「渋谷AXの閉鎖も決まったように、「笑っていいとも」同様、滑り込みで、その会場で想い出を作れることが嬉しいんですよ。」

ba.Natsuki

  • ――今後のDuelJewelですが、まず12月31日に高田馬場AREAと池袋EDGEのカウントダウン・イベントへの出演が決定しています。
  • ばる : その日が、今年最後のライブになります。とくに池袋EDGEさんは、イベントにも関わらず演奏時間も長くいただいているので、ぜひ遊びに来て欲しいです。
  • ――2月からは、新たな全国ワンマン・ツアーもスタートします。
  • ばる : じつは今そのツアーに合わせ新しいシングルを発売しようと計画中で、今まさに制作している真っ最中なんです。そのリリースに合わせ、同時発売で隼人復帰ライブとなった日本青年館の模様を中心にしたドキュメントDVDも出そうと思ってるし。それらの作品を手に、ふたたび各地をまわりたいなと思っています。
  • ――そのツアーに先駆け、2月3日と4日には、高田馬場AREAを舞台にShunさん/ばるさんの生誕祭も開催になります。
  • ばる : 2月3日は、『DuelJewel Shun生誕祭 スーパーデスボ祭恋離赤毛」~サヨナラノアカゲ』と題したShunの生誕祭を。4日は、『DuelJewel ばる生誕祭 ばる園祭~学生服推奨ライブ~』をそれぞれ高田馬場AREAで開催します。ここでも、おのおの面白い企画を考えて実行しますから。
  • Shun : 僕は今年、大失敗をしたから来年は盛り上がることを企画しなきゃとリベンジを狙っているので。
  • ――そこは楽しみにしています。2月下旬からスタートする全国ツアーですが、ファイナルの会場となるのが、4月4日(金)渋谷AX。この公演も楽しみです。
  • 隼人 : 渋谷AXの閉鎖も決まったように「笑っていいとも」同様滑り込みでその会場で想い出を作れることが嬉しいんですよ。
  • ばる : 「笑っていいとも」も渋谷AXも終わるしと、俺らが演ると何かが終わるっていう。
  • Shun : 横浜ブリッツも九段会館も無くなったし、日本青年館の閉鎖も決まってる。
  • 祐弥 : なんてことだっ!!
  • Natsuki : DuelJewelが通ったあとは、草の根も残らない(笑)。
  • ばる : 2月に行う全国ツアーは、来年のDuelJewelの道筋を示唆する内容になると思うので、そこは期待して待ってて欲しい。

「「笑っていいとも」を放送している会場で僕らも「笑っていいとも」的なことが出来ることが嬉しいし、隼人がどんなタモさんぶりを発揮してくれるかにもすごく期待していること。ぜひみんなで「いいともー!!」と、この日は叫びたいです。」

Dr.ばる

  • ――では最後に、改めて12月29日(日)スタジオアルタで開催になる隼人生誕祭「祝っていいとも!」へ向けての意気込みをお願いします。
  • Natsuki : DuelJewelが普通に誕生会をするわけがない。来ないとわかんないことだらけ。俺もよくわかってないし(笑)。なんで、楽しみにしていただけたらなと思います。
  • 祐弥 : ちょっと、まだ未知数(笑)。ただ、DuelJewelはバラエティ面でもだいぶ世の中へ楽しさを発信しているように、絶対に期待を裏切ることはないと。むしろ、それ以上のものを持ち帰って…みなさんに楽しさをプレゼントすることが出来たらいいなーと思っています。
  • ――と言うことは、熱狂と爆笑は保証付きと。
  • 祐弥 : いっときの爆笑は保証します。そこは、笑うときは笑う、滑るときは滑るとメリハリを付けとかなきゃね。ライブに関しては、ズーッと熱狂を作るのは保証します。
  • Shun : 僕は昔からよくアルタにピアスなどアクセサリーを買いに来ることが多いんですよ。そのたびに、「この上でタモさんが毎日やってるんだよなぁ」と思ってたんですけど。その会場で隼人の生誕祭を行うというのは、今でもホント想像つかないんです。でも、絶対に忘れられない1日にしながら。その日はまたピアスでも買って帰ろうかと思ってます。
  • ばる : 僕は「笑っていいとも」が大好きなんで、番組が終わってしまうことが淋しいんですけど。その放送をしている会場で、僕らも「笑っていいとも」的なことが出来ることが嬉しいし、隼人がどんなタモさんぶりを発揮してくれるかにもすごく期待していること。ぜひみんなで「いいともー!!」と、この日は叫びたいです。
  • 祐弥 : 「広げよう友達の」「輪!!」とか、唄いながら隼人が入場するとか…。
  • ばる : タモさん、もう歌ってないから(笑)。
  • ――そういう「笑っていいとも」に対するオマージュも出てきそうなんですか??
  • 隼人 : 何かしらオマージュはしていきたいなーとは思ってます。せっかくスタジオアルタで演れるんですから、「笑っていいとも」に対するオマージュを盛り込みつつ。ライブも1部と2部では構成を変え、どっちのイベントに足を運んでも満足して帰ってもらえる構成にしていくつもりなので、ぜひ今年最後のDuelJewelのワンマンへ遊びに来てください。
  • DuelJewel
  • DuelJewel HP
  • http://www.dueljewel.jp/
  • BEAT LINE TV. HP
  • http://beat-line.com/tv/
  • 隼人生誕祭ワンマンLIVE!!
  • ☆隼人生誕祭「祝っていいとも!」 第1部
  • はやとんショッキング ~世界に広げようジュエリーの輪~
  • 【場所】新宿スタジオアルタ7階TV収録スタジオ
  • 【日時】2013年12月29日(日)
  • 【OPEN/START】12:00/13:00
  • 【料金】前売り¥3,500/当日¥3,800(+1Drink, Only water ¥300)
  • 【チケット】11月2日(土)発売 イープラス:http://eplus.jp
  • 【購入方法】BEAT LINE TV.公式ホームページ:http://beat-line.com/tv/
  • 【問い合わせ】BEAT LINE TV.事務局 TEL:03-6276-7991
  • ☆隼人生誕祭「祝っていいとも!」 第2部
  • はやとん選手権 ~勝ち取れ誕生日プレゼント~
  • 【場所】新宿スタジオアルタ7階TV収録スタジオ
  • 【日時】2013年12月29日(日)
  • 【OPEN/START】17:00/18:00
  • 【料金】前売り¥3,500/当日¥3,800(+1Drink, Only water ¥300)
  • 【チケット】11月2日(土)発売 イープラス:http://eplus.jp
  • 【購入方法】BEAT LINE TV.公式ホームページ:http://beat-line.com/tv/
  • 【問い合わせ】BEAT LINE TV.事務局 TEL:03-6276-7991
  • ※1部、2部共にLIVEとスペシャル企画を予定しております。

★LIVE

  • DuelJewel ワンマンTOUR 2014!!
  • ■2014年2月22日(土)
  • 福岡DRUM Be-1
  • 開場17:30/開演18:00
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]BEA 092-712-4221
  • ■2014年3月1日(土)
  • 西川口 LIVE HOUSE Hearts
  • 開場17:30/開演18:00
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]サイレンエンタープライズ03-3447-8822
  • ■2014年3月8日(土)
  • 名古屋 ElectricLadyLand
  • 開場17:15/開演18:00
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]サンデーフォークプロモーション052-320-9100
  • ■2014年3月9日(日)
  • 大阪MUSE
  • 開場17:00/開演17:30
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]夢番地06-6341-3525
  • ■2014年3月15日(土)
  • 札幌 COLONY
  • 開場17:30/開演18:00
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]ウエス011-614-9999
  • ■2014年3月16日(日)
  • 札幌 COLONY
  • 開場17:00/開演17:30
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]ウエス011-614-9999
  • ■2014年3月22日(土)
  • 仙台Hook
  • 開場17:30/開演18:00
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別
  • [問]キョードー東北022-217-7788
  • ■2014年3月23日(日)
  • HEAVEN'S ROCK 宇都宮VJ-2
  • 開場17:00/開演17:30
  • スタンディング¥3,500(税込/DRINK代別)
  • [問]サイレンエンタープライズ03-3447-8822
  • ■2014年4月4日(金)
  • SHIBUYA-AX
  • 開場17:30/開演18:30
  • 1Fスタンディング¥4,000(税込/DRINK代別)
  • [問]ホットスタッフプロモーション03-5720-9999
  • ●DuelJewel Shun生誕祭 スーパーデスボ祭 「恋離赤毛」~サヨナラノアカゲ~
  • 日程:2014年2月3日(月)
  • 会場:高田馬場AREA
  • open/start:18:00/18:30
  • 料金:¥3,500(税込/DRINK代別)
  • チケット:12月1日(日)一斉発売
  • イープラス http://eplus.jp
  • ●DuelJewel ばる生誕祭 ばる園祭~学生服推奨ライブ~
  • 日程:2014年2月4日(月)
  • 会場:高田馬場AREA
  • open/start:18:00/18:30
  • 料金:¥3,500(税込/DRINK代別)
  • チケット:12月1日(日)一斉発売
  • イープラス http://eplus.jp

★CD

  • 『It's just love』
  • 2013.9.11 ON SALE!!
  • 【It's just love 初回限定盤】
  • DRDJ-13(CD+DVD) 
  • 価格:¥1,575(税込み)
  • CD収録曲
  • 1.It's just love (作詞:隼人 作曲:Natsuki 編曲:Ryo)
  • 2.DICE~complete edition~(作詞:隼人 作曲:Shun)
  • DVD収録曲
  • It's just love PV
  • The making of「It's just love」PV
  • 【It's just love 通常盤】
  • DRDJ-14(CDのみ)
  • 価格:¥1,260(税込み)
  • CD収録曲
  • 1.It's just love (作詞:隼人 作曲:Natsuki 編曲:Ryo)
  • 2.DICE~complete edition~(作詞:隼人 作曲:Shun)
  • 3.ONE SHOT ONE KILL~complete edition~
  • (作詞:隼人 作曲:Shun)